がん研究会:新しいがん分子標的治療薬の開発

BRC疾患モデル評価研究開発チームの協力した研究成果が、2013年9月30日、科学誌「Oncogene」上で論文発表されました。

この論文は、公益財団法人がん研究会がん研究所の八尾良司 主任研究員らの研究グループによる研究成果で、BRCからは、疾患モデル評価研究開発チーム 野田哲生 チームリーダー、井上麻紀 開発研究員、土岐秀明 開発技師が協力しています。

本研究成果の概要は、公益財団法人がん研究会からのお知らせをご参照下さい。
  >> 2013年9月30日 新しいがん分子標的治療薬の開発