遺伝性難聴の根本的治療に成功
-遺伝子治療により遺伝性難聴モデルマウスの聴力を回復-

遺伝性難聴の根本的治療に成功
-遺伝子治療により遺伝性難聴モデルマウスの聴力を回復- (PDF)

順天堂大学医学部耳鼻咽喉科学講座・池田勝久教授、飯塚崇助教、神谷和作准教授らの論文がHuman Molecular Genetics オンライン版 (PDF)4月2日付に掲載されました。この研究には、疾患モデル評価研究開発チームの野田 哲生 チームリーダー、美野輪 治 開発研究員が共同研究者として参加しております。