当研究室では、理研BRCが実験動物および幹細胞をより高度なクオリティにて維持供給するために必要な遺伝関連技術開発を行っています。
また、これらの技術が広く研究コミュニティに活用されるよう、研修事業も行っています。

News

2019年10月 当室の研究成果がプレス発表されました理研サイトの報道発表資料へ報道発表資料
                   胎盤・胎児の発生に重要なアミノ酸トランスポーターを同定
                   −Slc38a4遺伝子の欠損は胎盤低形成・胎児発育遅延を引き起こす−

2019年9月 第112回日本繁殖生物学会大会において、持田慶司さんが技術賞を
                   受賞しました。 持田さん技術賞受賞写真フォトアルバムへ
                   受賞研究:小型実験動物の保存と生産のための生殖工学技術の開発

2019年9月 第112回日本繁殖生物学会大会において、三浦健人さんが優秀論文賞(2018)を
                   受賞しました。 三浦健人さん優秀論文賞受賞写真フォトアルバムへ
                   "Application of auxin-inducible degron technology to mouse oocyte activation
                    with PLCζ"

Information   一緒に研究をしませんか?

2020年度 基礎科学特別研究員は公募が終了しました。2020年度基礎科学特別研究員募集参考資料(2020年度募集要項)
2020年度も大学院生(博士前期および後期)を募集します。大学院生(博士前期および後期)募集詳細情報
2019年度 大学院生リサーチ・アソシエイト(JRA)募集は終了しました。
                   大学院生リサーチ・アソシエイト公募参考資料(2019年度募集要項)

研究内容 2016年版

遺伝工学基盤技術室の研究内容について紹介しています。

論文発表

発表論文をリスト形式でご覧いただけます。要旨などをご覧いただけるものもあります。

ニュース

当室のニュースとトピックスをご覧いただけます。

総説・プロトコール

室員が寄稿した書籍、雑誌などを紹介しています。

メンバー紹介

室員の紹介ページです。

フォトアルバム

イベントや研修の写真をご覧いただけます。

大学院生募集

当室は筑波大学大学院生命環境科学研究科の連携大学院です。

Current Technology

理化学研究所BRCセンター Current Technologyのページへ


更新情報

ページトップへ
Copyright (C) クールな無料テンプレセット004 All Rights Reserved.