高島昌子 ユニットリーダーが、日本微生物資源学会 学会賞を受賞。

2016年7月5日、微生物材料開発室の高島昌子 ユニットリーダーが日本微生物資源学会第23回大会にて、研究課題「酵母の多様性および分類学的研究とそれに基づくゲノム情報の整備」で学会賞を受賞しました。同賞は、学会員の中から、微生物およびこれに準ずる培養生物の系統保存、系統分類学および関連分野の学術の進歩に寄与し、当該年度の4月1日に満40歳以上である方に授与されるものです。