緑藻“プロトテカ”が真っ白になった理由 - ゲノム解読で読み解く進化の過程 -

理化学研究所バイオリソースセンター微生物材料開発室 大熊盛也室長、遠藤力也協力研究員らの研究グループの成果が Scientific Reports誌 に掲載されました。

本研究成果全体の概要は、筑波大学・理研 共同プレスリリース をご参照ください。

本研究において使用されたプロトテカ2種(Prototheca cutis JCM 15793 とPrototheca stagnora JCM 9641)は微生物材料開発室(JCM)にて保存されており、提供可能です。また、当該2株のゲノムDNAも遺伝子材料開発室より提供可能です。