森脇和郎 特別顧問が、文部科学大臣表彰を受賞

 平成25(2013)年4月16日、バイオリソースセンター 森脇 和郎 特別顧問が、「バイオリソース・マウスの進化史に基づく生物機能モデルの研究」の業績により、文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)を受賞しました。

 同賞は、日本の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は開発を行うことで、日本の科学技術分野において顕著な功績をあげた者に授与されています。平成25年度は、41件が決定されました。

森脇和郎 特別顧問が、文部科学大臣表彰を受賞

 森脇 特別顧問は、平成13(2001)年より平成17(2005)年まで、バイオリソースセンターの初代センター長を務め、センターの礎を確立しました。バイオリソースセンターにおいても、その功績に謝意を表し、構内バイオリソース棟の大会議室を「森脇和郎ホール」と命名しています。

 理化学研究所トピックス
 文部科学省プレスリリース