第27回モロシヌス研究会 開催のお知らせ

モロシヌス研究会は、国内において最も歴史のあるマウス遺伝学の研究会のひとつです。
今年は、ここバイオリソースセンターにて開催いたします。
シンポジウム講演の他、広く演題を募集いたします。多数の方のご参加をお待ちしております。

開催日:6月28日(金) 29日(土)

開催地:理化学研究所バイオリソースセンター・森脇和郎ホール

宿泊:筑波山 江戸屋

1日目昼の部(バイオリソースセンター・森脇和郎ホール)

 理研シンポジウム「マウスにおける、ゲノム編集・リソース開発高速化の最新技術、特性解析の高度化と疾患研究への貢献」と併催のため、参加費無料

講師

   広島大学・山本卓先生
   奈良県立医大・堀江恭二先生
   東京大学・大矢禎一先生
   理研生命システム研究センター・鵜飼英樹先生

1日目夜の部以降(江戸屋)

 一般:会費2000円:宿泊費:7000円 懇親会費:5000円
 学生:会費:免除 宿泊費:7000円 懇親会費:5000円

詳細は、モロシヌス研究会ホームページ(http://www.nig.ac.jp/labs/MamMalg/Society/)から「次回研究会」のページにお進みいただき、ご覧ください。

リンク:理研シンポジウム/モロシヌス研究会 開催のお知らせ