計画研究

Home > 計画研究 A01

A01: 生殖系列の分化決定機構

生殖系列の始まり、すなわち胚発生過程において体細胞から始原生殖細胞が分岐して分化運命の決定を受けるメカニズムと、生殖細胞を特徴づけるエピゲノム変化、遺伝子発現変化、細胞学的変化を明らかにする。

> A02
> A03

研究課題

ア 「始原生殖細胞の分化運命決定を制御する遺伝子ネットワーク」
   松居 靖久(東北大学加齢医学研究所)

イ 「マウス生殖系列細胞における生殖顆粒構造の分子機能解析」
   中辻 憲夫(京都大学再生医科学研究所)

ウ 「核移植技術を用いた生殖系列の全能性獲得機構の解明」
   小倉 淳郎(理化学研究所バイオリソースセンター)

エ 「マウス多能性胚細胞・生殖細胞の発生プログラム制御に関する研究」
   阿部 訓也(理化学研究所バイオリソースセンター)

オ 「生殖細胞エピゲノム獲得機構の解明とその再構成」
   斎藤 通紀(理化学研究所発生・再生科学総合研究センター)