Home研究室のひとこま

研究室のひとこま

遺伝工学基盤技術室で起こった小さなできごとを日々綴っています。

2018年4月19日(木)
的場さんに三女誕生!

4月7日(土)早朝、的場家に三人目の女の子が誕生しました。今日は室員一同からの心ばかりのお祝いをお渡ししました。 上のお子さんからだんだん出生時の体重が大きくなっているそうで、そんなお話をする的場さんの目じりの下がりっぷりを皆さんにもお見せしたいです。
無事ご出産、おめでとうございます  
   お嬢様のすこやかなご成長をお祈りします。

2018年4月12日(木)
長谷川さんの受賞祝い

少し遅くなってしまいましたが、3月15日に理研技術奨励賞を受賞された長谷川さんにささやかな記念の品を送りました。
いつもペンケースと書類を持って実験室に向かう長谷川さんに、きっとお好きな色なのでは?と思う渋めのピンクの革製のペンケースです。 なんと、今日の長谷川さんのセーターとほぼ同じ色、、というミラクルでした。
いつも面倒なお願いでも完璧なクオリティーで応えてくれるはーさん、皆さんどっぷり甘えちゃいけませんぜ!
受賞おめでとうございます。ますますのご活躍を祈っています。

記念品を渡しているときの写真
記念品を手に持つ長谷川さんの写真
2018年4月4日(水)
最中とどら焼きと紅茶

今日はミーティングの後に、畑中さんの「最中食べたい!」という突然のひらめきのお蔭で、最中とどら焼きと英国土産の紅茶でのお茶会が開かれました。
イタリア産の「あきたこまち」やインスタントラーメンの価格やバリエーションなど、イギリスでの食の事情についてもいろいろと伺えて楽しかったです。やはり「和菓子」は高価だそうで、帰国中ならではの楽しみですね。
畑中さん、今日はご馳走様でした。明後日にはまたイギリスに戻られますが、健康に気を付けて活躍してください。

お茶会の様子の写真
2018年3月30日(金)
輝かしい前途を祝して

2016年10月から当室に在籍していたHelena FulkaさんはチェコのInstitute of Molecular Genetics に戻られます。 井上弘貴君は学生で当室に来られて博士の取得、そして博士研究員とつくばで4年間を過ごされました。4月からは三島の国立遺伝学研究所で研究を続けられます。 Liu Jinshaさんは3年半当室に在籍して先日博士号を取得されました。4月からは国立精神・神経医療研究センターで社会人生活をスタートされます。 京極竜之助君は3月で筑波大学を卒業され、目指す進路に向けて勉強することになりました。
それぞれに小さな記念品と寄せ書きの色紙をお渡ししました。室員一同、行く道に幸多かれと祈っています。

Helena、井上君、りゅうさんが色紙を持っている写真
2018年3月29日(木)
畑中さん一時帰国中

イギリスに留学中の畑中さんが、年度替わりのこの時期に一時帰国中で、お土産をたくさんいただきました。土産話もいろいろ伺いたいのですが、4月6日までの滞在でお忙しい日程でしょうか。さっそく男子会が開催されたとか、、、。

畑中さんの英国土産三点の写真
2018年3月23日(金)
Liuさん おめでとう!

筑波大学で大学院学位記授与式が開催されました。
当室ではLIU Jinsha(りゅう)さんが博士の学位を授与されました。右の写真のお隣は、生命環境科学研究科 生物機能科学専攻長の田中俊之先生です。
中国から来日され、語学学校を経て茨城大学大学院を卒業し、縁あって当室に来られてから筑波大学生命環境科の大学院生として3年間学ばれました。
この春、晴れて社会人となるりゅうさん、おめでとう!
これからも素敵な笑顔を大切にしてね。

Liuさんと専攻長の田中俊之先生の写真
2018年3月15日(木)
ソフトバレー祝勝会&送別会の鍋パーティー

昨年秋に行われたソフトバレー大会での「チームくにちゃん」の3位と田夛さんの優秀選手賞の賞品のビールで、今年も鍋パーティーを開催することができました。今年は鳥白湯鍋、ごま豆乳鍋、辛鍋、寄せ鍋、トマト鍋、おでんの6種の鍋に ヘレナの差し入れのクレープとイチゴのダンプリングのデザートも加わって賑やかな食卓になりました。ソフトバレー、来年はもっと上位を目指しましょう!
実はこの会は3月末で遺伝工学を卒業する井上弘貴さん、Liuさん、Helenaさん、京極さんの送別会でもありました。記念に理研100年とニホニウムの手拭いをお渡ししました。
小倉:なんと6種類もの鍋!準備をありがとうございました!

乾杯の様子と鍋6種の写真
記念品のてぬぐいを渡しているところの写真
2018年3月15日(木)
ホワイトデーのお茶会

本日はホワイトデーということで、バレンタインに頂いた素晴しいプレゼントと、日ごろの感謝の気持ちを込めて、男性陣から女性陣へプレゼントを渡しました。気に入っていただけましたでしょうか? 今回はバレンタイン同様、あみだくじで当たった方にお渡しするスタイルでしたが、中にはバレンタインと同じ相手に当たった人もおり、愛の深さを感じました。
最後に井上君おすすめのプリンをみんなで食べて楽しいひと時を過ごしました。(羽田)

ホワイトデーのお茶会の写真
 2018年2月25日(日) 
酒蔵見学

24日、25日に分かれて、石岡市の白菊酒造の酒蔵見学をさせて頂きました。お酒ができるまでの工程をひとつひとつ作業場を廻って丁寧に説明していただき、 原料米や醸造方法などを伺って、発酵途中のにおいをかがせてもらったり、大きなタンクの上に登らせてもらたり、とても楽しく見学させて頂きました。 複雑な工程が沢山あって、改めて日本酒造りの繊細さに驚きました。 最後にはタンク内のお酒の容量あてクイズや試飲もあって、それぞれ好みのお酒を頂いて帰ってきました。白菊酒造の若旦那は当室の廣瀬さんのお兄さん、お世話になり、有難うございました。

タンクの上で説明をしてくれている若旦那の写真
お酒の試飲をしている写真
2018年2月15日(木)
Happy Valentine's Day!

一日遅れになりましたが、バレンタインデーのお茶会を開きました。今年は(サイズも)可愛いチョコレートボックスのフレーバーいろいろを揃えて、男性陣には恒例になったあみだくじを引いて頂きました。 それぞれに味とキーワードがあるので手渡した後には箱を開けて頂いて、案外キーワードがぴったりで、、。
今年もおやつはアイスでした。

バレンタインデーのチョコレートの写真
2018年2月1日(木)
Happy Birthday!!

2月1日は小倉先生の誕生日でもあり遺伝工学基盤技術室の誕生日でもあります。小倉先生は5★才、研究室は16歳になりました。
おめでとうございます。
室員が少ないころには全員の誕生日祝いをしていたのですが、室員が多くなり、誕生日は2月1日にお祝いをするだけになりました。 今日は近くのショッピングモールの人気のケーキ屋さんのロールケーキ三品を頂きました。

お誕生日ケーキとお茶会の写真
2017年11月20日(月)
オカンスイーツ晩秋編

本多さんが長谷川さんのお祝いを作って(10月19日)送って下さった四角いタルト型がとても使いやすそうで、一度使ってみたくて洋ナシのタルトを焼きました。 相変わらずこってり甘いオカンスイーツです。

洋ナシのタルトの写真
2017年11月15日(水)
東のスイーツ男子は英国にて健在なり

ロンドンは早くもクリスマス一色で、夜になるとそこらで花火が打ち上がり、 ロンドン中心部はイルミネーションで派手です。
何か呼ばれたような気がして、負けじと僕も、ボスのPetraの誕生日にイチゴジャムのベイクドチーズケーキを作りました。イチゴは路上で買うと信じられないくらい安く、 いちごジャムに向いている大きさと味だったのもあり、相性も良く、室員の皆にも高評価を頂きました。 こちらは全員国籍が違うので、色んな国のケーキを教えてもらおうかと思っています。(畑中)
10月13日の「ひとこま」にお返事を頂きました。いろんな国のケーキの紹介も楽しみにしています。

イチゴジャムのベイクドチーズケーキの写真
2017年11月14日(火)
三位決定!

「チームくにちゃん」は「提供高校(遺伝子材料開発室)」と三位決定戦を行い、フルセットの末見事勝利をおさめました。 優秀選手賞は攻守にわたり大活躍の上に皆さんの愛のイジリを一身に受け止めた田夛さんが獲得しました。

2017年秋のソフトバレーボール表彰式の写真
2017秋ソフトバレーボール集合写真
2017年11月10日(金)
最後の1点が遠かった~

「チームくにちゃん」は決勝進出をかけて「セルレンジャー(細胞材料)」と戦いました。この大会では三浦さんがチームのまとめ役となって大活躍しています。 チーム一丸となって拾って上げて跳んで打って、と今までにない粘りで決勝進出まであと一点まで迫ったのですが、勝利の女神の気まぐれで惜しくも敗退してしまいました。 右下の三浦さんの悔しそうな顔!次は14日(火)に三位決定戦。負ける気がしませんね。

2017年秋のソフトバレー準決勝の写真
2017年11月8日(水)
値千金の勝利

シードされていた「チームくにちゃん」の初戦の相手は優勝候補筆頭の「Cリーグ(微生物材料)」。戦前にはあきらめムードも漂っていましたが、1セットを落としたものの2,3セットを連取して まさかまさかの(?)勝利をおさめました。強豪相手に拾って繋いで、見ていてとても楽しい試合でした。この勢いで10日(金)の準決勝も!

2017年秋のソフトバレー チームくにちゃんとCリーグの試合の写真
2017年11月6日(月)
「チームあっちゃん」惜敗

素晴らしい秋晴れの下、「チームあっちゃん」の二回戦が行われました。1セット目を先取したものの2セット目をもぎ取られ、 3セット目はデュース合戦の末「提供高校(遺伝子材料)」に惜敗、という結果になりました。 次は11月8日(水)に「チームくにちゃん」の初戦の予定です。

2017年秋のソフトバレー チームあっちゃんと提供高校の試合の写真
2017年11月1日(水)
ソフトバレーボール大会開幕

年一回の開催になったソフトバレーボール大会が今週から始まりました。今日は小倉室長率いる「チームあっちゃん」が総務・経理の「ひでちゃんず」と対戦し、2セット連取で快勝しました。 決勝戦で「チームくにちゃん」と対戦するためにも、二回戦も無事に勝ち進みたいですね。次は11月6日の予定です。

2017年秋のソフトバレー ちーむあっちゃん と ひでちゃんず の試合の写真
2017年10月31日(火)
久々のオカンスイーツと果物と、、

昨年12月以来のオカンスイーツは、昨日いただいた紅玉を使った「アッヘルクーヘン」というドイツらしい名前のお菓子です。 さて、これらを食べる順番を検討した結果、ブドウ、ナシ・リンゴ、ケーキ、焼き芋の順だとだんだん甘みが強くなってベストだという結論に達しました。いかがでしょう?

アッヘルクーヘンと果物の写真
2017年10月30日(月)
秋の味覚満載

今日、遺伝工学基盤技術室の事務室は秋の美味しい香りで満たされています。
山形からの洋ナシ、ブドウ、リンゴ、つくばのお芋、、甘い香りでいっぱいで幸せな週明けです。

各種果物と焼き芋の写真
2017年10月19日(木)
長谷川さん受賞のお祝い

長谷川さんが受賞した日本実験動物協同組合賞の副賞は山形県の工芸品、平清水焼きのカップ&ソーサーでした。シンプルな形とどっしりした質感に雪景色を模したと言われる落ち着いた白、 何を入れても似合いそうな素敵な品です。本多さんからも受賞祝いのシャインマスカットのレアチーズケーキが送られてきて、嬉しい使い初めになりました。
チーズケーキはシャインマスカットとチーズの出会いに驚き、美味しさに悶絶する絶品でした。こんなお祝いのお茶会なら何度やってもいいですね。

長谷川さん 日本実験動物協同組合賞受賞祝い お茶会の写真
2017年10月13日(金)
西のスイーツ男子より便りあり

7月にずいぶん東に移動した「西のスイーツ男子」こと本多さんより焼き栗が沢山入った抹茶パウンドケーキが送られてきました。 しっとり甘さ控えめで上品に美味しくて、皆さんから「さすが!」の声が聞かれました。 お忙しい毎日の合間を縫ってこちらにまで送って頂いて有難うございました。秋には美味しいものが沢山、、またお待ちしています。 もう西なんだか東なんだかわからない所に飛んで行った東のスイーツ男子の便りも待っています。

抹茶焼き栗パウンドケーキの写真
2017年10月5日(木)
業務報告会

2017年度 第9回 業務報告会に持田慶司さんが登壇しました。
演題:「若齢雄を用いた体外受精による次世代マウスの早期作出」

業務報告会 持田さんの発表の写真
2017年9月30日(土)
精子研究会BBQ

沖縄で開催された精子研究会に参加してきました。 9月はまだまだ台風の襲来もある時期ですが、天候に恵まれ、トロピカルビーチでの昼食会は南国感満載でした。きれいな海を眺めながらのBBQはまた格別でした。 白くサラサラな砂浜とコバルトブルーの透き通った海をバックに、インスタ映えする写真が撮影できました。(長谷川)

精子研究会でのバーベキューの写真
2017年8月18日(金)
Linoさん帰国前日

8月3日に来日されたLinoさんが明日にはイタリアに帰国されます。2週間余りの滞在はあっという間に終わってしまって淋しく感じます。
Linoさんからは、当室への感謝の言葉と共に美味しいお菓子を頂きました。当室からLinoさんには、日本を思い出していただけるような記念の品をお渡ししました。
Linoさんは9月末にはWCRBのために再来日されるので、多くの室員は沖縄でお目にかかることができます。遠くない将来、筑波にもまた是非お越し下さい。

Linoさんから越後貫さんにお菓子を頂いているところの写真
塚原さんからLinoさんに記念の品をお渡ししているところの写真
2017年8月10日(木)
Welcome Tea Party for Dr. Loi

We had a welcome tea party with three kinds of ice cream parfait bought at MINISTOP near BRC. The welcome guest is Dr. Pasqualino Loi from Faculty of Veterinary Medicine, University of Teramo, Teramo, Italy. Domenico, who left our lab. in this March, was Loi's lab. member before coming to our lab. Lino stays in Tsukuba for three weeks for collaborative research of nuclear transfer technique. We all wish his good stay in Japan and advances in our research!!
(Kento MIURA)

Loiさんと三浦さんの写真
Loiさん歓迎 お茶会の様子
2017年7月18日(火)
今村拓也先生を囲む会

理研エピジェネティクスセミナーに来て頂いた九州大学の今村先生と一緒にお酒を酌み交わしました。 男ばかりのむさくるしいメンバーでしたが、研究や昔の苦労話なども含めて大いに盛り上がりました。 お疲れのところ3次会まで付き合って下さった今村先生に感謝。そしていっぱい払って頂いた小倉先生にも感謝。(的場)

今村拓也先生を囲む会の写真
2017年6月21日(水)
Welcome and Farewell

We had a welcome and farewell lunch party with curry, salad, cakes, cherries and chocolates.
The welcome guest is Dr. Jeremy Swann from Max-Planck Institute of Immunobiology and Epigenetics, Freiburg, Germany. He has stayed in Tsukuba for two weeks to undertake a collaborative research using the nuclear transfer technique.
The farewell guest is Dr. Hatanaka. He is going to Dr. Petra Hajkova's laboratory, Imperial College London Hammersmith Campus, U.K..
畑中さんは当室に4年あまり在籍され、研究業務はもちろん、WBCの立ち上げなどBRCセンターのためにも尽力されてきました。 イギリスからの公私ともにHappyな報告を待っています。ますますのご活躍を祈っています。

ジェレミーさん歓迎、畑中さん送別カレーパーティーの写真
歓送迎会後の集合写真
ページトップへ
Copyright (C) クールな無料テンプレセット004 All Rights Reserved.