Riken BioResource Center

   BRC Top
  空白
   お知らせ
   ご挨拶
   事業の概要
     技術研修 
   組織図
   各室概要
   公開情報
     リソース検討委員会
     個人情報保護
   採用情報  募集中
   アクセス
  空白
   リソース検索
  空白
   利用方法
     提供申込み
     寄託申込み
     提供手数料
     支払方法
 
   利用者登録
   メールニュース
  空白
   関連リンク
  空白
   お問い合わせ先

第4回FIMRe Meeting(国際的なマウスリソースセンターの会議)
                                              の開催について

 2006年5月22-23日に、理研バイオリソースセンターがホストとなり、FIMRe Meetingが開催されました。アジア地域での開催は初めてであり、Jackson 研究所、EMMA等世界の主要なマウスリソースセンターおよびオブザーバーとしてアジアの7機関を招待し、バイオリソースセンターに13カ国24機関から代表者が一堂に会しました。

主な内容;

  • 「憲章」の制定・・・FIMReの定義、組織や運営等について最終調整をし、リソースの利用が組織的かつ円滑に進むシステムを確立しました。
  • リソース同意書・・・機関間での凍結マウスリソースのやり取りに関する同意書について議論し、雛形がほぼ完成しました。
  • 各ワーキンググループからの報告・・・ホームページや国際系統情報検索システム(IMSR)、管理基準等について議論および確認が行われました。
  • 各機関からの報告・・・各機関のマウスリソースセンターの活動、現状等について説明がありました。また、オブザーバーとして招待したアジアのセンターの活動について説明がありました。

今後、様々な遺伝子操作マウスの利用の促進とそれによる研究の発展により、人類の健康と生物学に関する遺伝学的理解が深まることが期待されます。


 


 
RIKEN BioResource Center
独立行政法人 理化学研究所 バイオリソースセンター
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3丁目1番地の1
brcqa@brc.riken.jp