Riken BioResource Center

   BRC Top
  空白
   お知らせ
   ご挨拶
   事業の概要
     技術研修 
   組織図
   各室概要
   公開情報
     リソース検討委員会
     個人情報保護
   採用情報  募集中
   アクセス
  空白
   リソース検索
  空白
   利用方法
     提供申込み
     寄託申込み
     提供手数料
     支払方法
 
   利用者登録
   メールニュース
  空白
   関連リンク
  空白
   お問い合わせ先
過去のお知らせ(2009)
 2010年度  2008年度
2010.03.26
Press release  実験用マウスは飼育舎で進化、ホルモン「メラトニン」を作らず早熟に
  関連記事についてはこちら
2010.03.26
基礎科学特別研究員・国際特別研究員公募のお知らせ
(2010.5.28に終了
2010.03.12
バイオリソースの提供手数料の改定のお知らせ
2010.03.11
Press release  ヒト完全長cDNAクローンの提供を3月15日から開始
2010.03.08
日本農芸化学会2010年度大会におけるパネル展示のお知らせ
2010.03.05
C57BL/6N (B6N)マウスBACクローン提供開始のお知らせ
2010.03.02
筑波研究所 一般公開のお知らせ
2010.02.26
ラヂオつくば(FM84.2MHz)で寛山専任研究員の講演が放送されます

細胞材料開発室の寛山隆専任研究員の講演が以下の通り放送されます。

講演演題:万能細胞の正体
放送局:ラヂオつくば(FM84.2MHz)
番組名:アカデミックタイム
放送日:平成22年3月1日(月)、8日(月)、15日(月)、22日(月)
放送時間:20:00〜21:00

なお、放送はインターネットでも聴くことが出来ます
サイマルラジオ:http://www.simulradio.jp/
2010.02.25
『理研ニュース』メルマガ会員募集中!
2010.01.21
「第9回TXテクノロジー・ショーケース in つくば2010」でBRCの展示を行います 終了

テクノロジー・ショーケースは、つくばの研究者が、これまで引出しにしまっていた研究、成果、アイディア、技術を年に一度、持ち寄って披露しようと始めた催しで、2002年よりつくばサイエンス・アカデミー主催で行われている展示・発表会です。研究者自らが企画し、主体的に事業を進めていることが、大きな特徴です。

このショーケースの狙いは、研究者1万3000人が活動を続ける筑波研究学園都市で、研究者相互、企業相互、研究者・企業・行政の横断的個別交流を促進すると同時に、新たな発想に基づく研究、ベンチャー事業への契機となる場を提供し、幅広い分野の研究者、企業関係者に、新たな出会いとひらめきの場を提供しようというものです。理化学研究所は、この展示会を共催しております。

         記
日 時:平成22年1月22日(金)・23日(土)
場 所:筑波大学大学会館
ホームページ:http://www.science-academy.jp/showcase/09/index.html
2010.01.07
首相官邸における新成長戦略展示会でBRCが広報を行いました
2009.12.28
「ミニゲノムひろば2009 in ふくおか」に出展
2009.12.03
川端文部科学大臣がバイオリソースセンターをご視察
2009.10.30
Press release  世界の研究者が協調し、マウス表現型データ共有化に着手
2009.10.06
実験植物開発室 後藤伸治 客員主管研究員が第73回日本植物学会にて特別賞を受賞
2009.09.08
学会のお知らせ 終了

第32回 日本神経科学大会
会 期:2009年9月16日(水)〜 18日(金)
会 場:名古屋国際会議場

理研BRCからは日本マウスクリニックと実験動物開発室との合同で、展示ブースを出展します。
ぜひお立ち寄り下さい。

詳細はこちら
http://www.congre.co.jp/neurosci2009/japanese/index.html
2009.09.08
第23回モロシヌス研究会 参加報告

7月11〜12日ホテルラフォーレ琵琶湖で、第23回モロシヌス研究会が開催され、理研BRCからは一般2演題、ポスター6演題の発表を行いました。
また、12〜13日には国際マウス表現型情報統合シンポジウム(Japan/InterPhenome/CASIMIR)が連続して開催されました。

詳細はこちら
http://www.brc.riken.jp/lab/animal/mailnews/nm200908_02.html

モロシヌス研究会ホームページ
http://www.nig.ac.jp/labs/MamMalg/Society/

CASIMIR
https://database.riken.jp/sw/wiki/ja/cria62s1-ria62s1/
2009.06.24
第8回国際ゲノム会議でポスター賞受賞

2009年6月16日(火)〜18日(木)に東京の学会総合センター行われた、 第8回国際ゲノム会議(the 8th International Workshop on Advanced Genomics)で、新規変異マウス研究開発チームの権藤洋一チームリーダーがポスター賞(The Excellent Poster Award)を受賞しました。
2009.05.21
日本実験動物学会で2件の受賞がありました

平成21年5月14日-16日、大宮ソニックシティーで行われた第56回日本実験動物学会総会で、遺伝工学基盤技術室越後貫(おごぬき)成美専任技師が奨励賞、廣瀬美智子テクニカルスタッフが優秀賞を受賞しました。
2009.05.01
学会のお知らせ 終了

第49回 日本先天異常学会 学術集会
会 期:2009年6月25日(木)〜27日(土)
会 場:鹿児島市民文化ホール(鹿児島市)

6月26日の教育講演ではマウスリソースの紹介を行います。
「先天異常分野におけるマウスリソースの活用法」吉木 淳
ぜひ、お立ち寄りください。

詳細はこちら
http://jts49.umin.jp/
2009.05.01
学会のお知らせ 終了

第56回 日本実験動物学会 総会
会 期: 2009年5月14日(木)〜16日(土)
会 場:大宮ソニックシティ(さいたま市)

理研BRCからも多数の演題を出しております。

詳細はこちら
http://jalas56.adthree.com/
RIKEN BioResource Center
独立行政法人 理化学研究所 バイオリソースセンター
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3丁目1番地の1
brcqa@brc.riken.jp