Riken BioResource Center

   BRC Top
  空白
   お知らせ
   ご挨拶
   事業の概要
     技術研修 
   組織図
   各室概要
   公開情報
     リソース検討委員会
     個人情報保護
   採用情報  募集中
   アクセス
  空白
   リソース検索
  空白
   利用方法
     提供申込み
     寄託申込み
     提供手数料
     支払方法
 
   利用者登録
   メールニュース
  空白
   関連リンク
  空白
   お問い合わせ先
過去のお知らせ(2006)
 2007年度  2005年度

2007.03.20

パートタイマー募集 (実験植物開発室)
(07.03.30に終了

2007.03.05

遺伝子材料開発室クローンセットの提供手数料を新設しました。

2007.02.27

パートタイマー募集 (遺伝工学基盤6技術室)
(07.03.20に終了

2007.02.19

微生物株を大量依頼した場合、提供手数料に特典が得られるシステムを導入しました。

2007.02.02

テクニカルスタッフII募集 (生体応答情報技術開発サブチーム)
(07.02.23に終了

2007.01.09

開発研究員募集 (動物変異動態解析技術開発チーム)
(07.01.31に終了

2006.12.05

ブース展示のお知らせ(日本分子生物学会2006フォーラム) 終了
(2006.12.6-8開催)

 日本分子生物学会2006フォーラムが、2006年12月6日(水)から8日(金)まで、名古屋国際会議場において開催されます。理研バイオリソースセンターからブース展示を行います。ぜひ、お立ち寄りください。

  日本分子生物学会2006フォーラム
   期間:2006年12月6日(水)〜8日(金)
   場所:名古屋国際会議場

詳細はこちら
http://www.aeplan.co.jp/mbsj2006forum/

2006.11.20

研究用ヒト臍帯血幹細胞・CD34陽性細胞(C34)の提供開始しました。

2006.11.17

理研-北京大学-中国高等科学技術センター合同シンポジウム開催報告
(2006.11.10開催)

2006.11.15

日刊工業新聞「独創研究集団 理研の最前線」にて11月14日掲載予定記事は紙面の都合により翌週へ延期されました。
これからの掲載予定

  11月21日(火) 第5回 世界唯一の高付加価値遺伝子材料を提供
(遺伝子材料開発室)
  11月28日(火) 第6回 健康と環境に寄与する微生物 先導性あるリソースを整備
(微生物材料開発室)
  12月5日(火) 第7回 情報なくしてリソースなし
(情報解析技術室)

2006.11.09

理研バイオリソースセンターと蘭州生物製品研究所との覚書締結について

2006.11.02

日刊工業新聞「独創研究集団 理研の最前線」にてバイオリソースセンター特集連載中
10月17日より毎週火曜日に、以下の予定で計7回掲載されます。

  10月17日(火) 第1回 世界最高のバイオリソースセンターへ
  10月24日(火) 第2回 多種多様なマウス系統を整備・提供(実験動物開発室)
  10月31日(火) 第3回 植物培養細胞の超低温保存(実験植物開発室)
  11月 7日(火) 第4回 信頼ある細胞株の保存・提供を推進(細胞材料開発室)
  以降一週延期になりました。
  11月14日(火) 第5回 世界唯一の高付加価値遺伝子材料を提供
(遺伝子材料開発室)
  11月21日(火) 第6回 健康と環境に寄与する微生物 先導性あるリソースを整備
(微生物材料開発室)
  11月28日(火) 第7回 情報なくしてリソースなし
(情報解析技術室)

2006.10.30

最先端バイオリソースの利用のための高度な技術研修の実施について(参加者募集のご案内)

2006.10.30

NBRPシンポジウム・パネル展示参加報告 
(2006.09.25-27開催)(日本遺伝学会第78回大会)

2006.10.17

開発研究員募集 (動物変異動態解析技術開発チーム)
 (2006.11.10に 終了 )

2006.10.04

パートタイマー募集 (微生物材料開発室)
 (2006.11.15に 終了 )

2006.09.28

パートタイマー募集 (遺伝子材料開発室)
 (2007.11.16に 終了 )

2006.09.04

NBRPシンポジウムのお知らせ 終了
(2006.9.25-27開催)

日本遺伝学会第78回大会の関連集会として、下記の要領で開催されます。

【シンポジウム】
日 時: 2006年9月27日(水)13:00〜18:00
会 場: エポカルつくば3階 中ホール300
【パネル展示】
日 時: 2006年9月25日(月)、26日(火)  9:00〜17:00
  27日(水)    9:00〜18:00
会 場: エポカルつくば1階101、102  

理研BRCからも事業内容の紹介を行います。
これらの関連集会は一般に公開されており、学会参加登録・参加費いずれも必要ありません。どうぞふるってご参加下さい。

2006.07.25

パートタイマー募集 (微生物材料開発室)  

2006.07.24

FIMReに関する記事がMammalian Genome 2006; 17(5):363-364 (16688526)に
掲載されました。

2006.07.18

IUBMB 2006 ポスター展示・参加報告
(2006.6.18-23開催)

2006.07.12

最先端バイオリソースの利用のための高度な技術研修の実施について (参加者募集のご案内)

2006.07.07

実験動物の適正な愛護及び管理と動物実験の適切な実施について掲載しました。

2006.06.02

第4回 FIMRe Meeting(国際的なマウスリソースセンターの会議)の開催について
(2006.05.22-23開催)

2006.05.26

最先端バイオリソースの利用のための高度な技術研修の実施について (参加者募集のご案内)

2006.04.27

NBRPシンポジウム参 加 報 告
  (2006.03.19-21開催)
(シリーズ第3弾 「植物研究を支えるモデル植物のリソース・技術と作物への展開」)

2006.04.06

ライフサイエンス合同シンポジウム参加報告
(東京会場 2006.03.14-03.15開催)
(大阪会場 2006.03.23開催)

2006.04.06

NBRPシンポジウム参 加 報 告
(2006.03.09開催)
(シリーズ第2弾 「バイオリソースとライフサイエンス研究最前線」)

RIKEN BioResource Center
独立行政法人 理化学研究所 バイオリソースセンター
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3丁目1番地の1
brcqa@brc.riken.jp