<テーマ名 : マウス可視的表現型解析法 Modified SHIRPAに関する技術研修>

研修担当部署

バイオリソースセンター マウス表現型解析開発チーム

1) 概 要

マウス取扱経験者を対象に、マウスの外見から観察されるさまざまな表現形質について、迅速かつ簡易的に評価を行うことができる「RIKEN Modified-SHIRPA法」に関するデモンストレーション、および体験実習を行います。
なお、Modified SHIRPAはIMPC(国際マウス表現型解析コンソーシアム)の標準解析法の一環です。
参照 : http://www.brc.riken.jp/lab/jmc/shirpa/

2) 研修期間

平成 25年  3月 25日 (月) ~  平成 25年 3月 29日(金) (5日間)

3) 場 所

理化学研究所 筑波研究所 ヒト疾患モデル開発研究棟および研究棟内(茨城県つくば市)

4) 対 象

マウス取扱い経験者(マウス形態・行動解析経験者が望ましい)

5) 定 員

4名

6) 費 用

30,000円

7) 申込方法

所定の申込書(PDFファイルまたはWordファイル)に必要事項をご記入、ご捺印の上、技術研修事務局<申込、問い合わせ先参照>までご郵送下さい。
※申込書の責任者欄は、受講者より上職の方のご記名・ご捺印をお願い申し上げます。

8) 締 切

募集は終了いたしました

9) その他

受講決定者のうち、理化学研究所内の宿泊施設利用を希望する方は、お早めに研修事務担当までご連絡下さい。ただし、ご希望に副えない場合がございますので、予めご了承下さい。

申込書 <マウス可視的表現型解析法 Modified SHIRPAに関する技術研修> PDF Word
別紙 PDF Word


申込み・問い合わせ先

理化学研究所 筑波事業所 技術研修事務局
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3-1-1
FAX : 029-836-9100
E-Mail:kensyu@rtc.riken.jp

(本技術研修に関するお問い合わせは、電子メール又はFAXのみとさせていただいております。ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。)