<テーマ名 : ヒトiPS細胞の培養に関する技術研修(1日コース / 半日コース)>

研修担当部署

バイオリソースセンター 細胞材料開発室(理研細胞バンク)

 1) 概 要

ヒトiPS細胞は通常の株化細胞株(がん細胞株等)に比べて培養が難しく、安定した培養を行うには特有のコツが必要です。当研修では、フィーダー細胞を用いたヒトiPS細胞の継代培養方法の講義並びに実習を行います。また、理研細胞バンクから提供しているヒトiPS細胞は、簡易ガラス化法(急速冷却法)を用いて凍結保存しており、通常の細胞の凍結保存法(緩慢冷却法)とは異なります。細胞の融解時にも通常とは全く異なる手技が必要となるため、1日コースでは、簡易ガラス化法による細胞の凍結保存法及び同方法により凍結保存した細胞の融解方法の実習も行います。

1日コース : フィーダーを用いたヒトiPS細胞の培養方法 
・凍結・融解法(ガラス化法)の講習及び実習 
・継代方法の講習及び実習 
→ 1日コース詳細スケジュール (PDF)

半日コース : フィーダーを用いたヒトiPS細胞の継代方法 
・継代方法の講習及び実習 
→ 半日コース詳細スケジュール (PDF)

 2) 研修期間

①平成 28 年  5 月 13 日 (金) 
②平成 28 年  7 月  1 日 (金) 
③平成 28 年  9 月  2 日 (金) 
④平成 28 年 11 月 11 日 (金) 
⑤平成 29 年  1 月 20 日 (金) 
⑥平成 29 年  3 月  3 日 (金) 
※内容は全て同じです。

 3) 場 所

理化学研究所 筑波事業所 細胞研究リソース棟内 (茨城県つくば市)

 4) 対 象

大学・公的機関や民間の企業・団体に所属される研究者・技術者など

 5) 定 員

6名/回 (1日コース、半日コース、合わせて6名となります。)

 6) 費 用

 1 日コース 8,000円 
半日コース 7,000円

 7) 申込方法

所定の【申込書】(PDFまたはWordファイル)と、【別紙】に必要事項をご記入、ご捺印の上、研修事務担当<申込、問い合わせ先を参照>まで郵送にてお送り下さい。
※申込書の責任者欄は、受講者より上職の方のご記名ご捺印をお願い申し上げます。

 8) 締 切

募集は終了いたしました

 9) その他

細胞解離液及び凍結保存に関する特許は(株)リプロセルが保有しております。
 【特許番号】特許4317337号、PCT/JP2004/016167
関連製品
 霊長類ES細胞用剥離液(RCHETP002)
 霊長類ES細胞用凍結保存液(RCHEFM001)
実験室で作業を行いますので、動きやすい服装でご参加下さい。

申込書
「ヒトiPS細胞の培養に関する技術研修」(各コース共通)
PDF Word
別紙 PDF Word


申込み・問い合わせ先

理化学研究所 筑波事業所 技術研修事務局
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3-1-1
FAX : 029-836-9100
E-Mail:kensyu@rtc.riken.jp

(本技術研修に関するお問い合わせは、電子メール又はFAXのみとさせていただいております。ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。)